世界の美しい道

そういえばもっと前に写真展も行きました。
ベルンハルト M.シュミッド(あまり知りませんがw)っていう写真家の写真展です。

「世界の美しい道」が数多く展示されてたんですが、ホント歩いてみたくなったり、自転車、バイクとか車で走りたくなるような魅力的な道ばかりでした。

e0102932_451158.jpg


私は車を走らせながら眺める緩やかな風景の変化が好きだ。それは、私を目的地に導いてくれるこの道が、最終的には私を出発点に戻してくれるとわかっているから。われわれは、道が続いていると分かっているから、新しい風景や冒険を楽しむことが出来る。(ベルンハルト M.シュミッド)



ん~、俺の道、あのカーブの向こうはどういう景色が広がっているのかなん。

「この道が、最終的には私を出発点に戻してくれるとわかっているから。」

人生とか生きるとか、命とか。もしかしたらそういうものなのかも知れないななんて思った。


[PR]
by bosaneta | 2007-04-10 03:22 | 日記-diary-